東京都・埼玉県で防水工事・塗装工事等の住宅専門としての誇りと自信を胸に!

地域のホームドクター│株式会社躍進

施工実績 累計60,000
048-688-3388
平成30年も折返し地点6月、上半期の総括です
平成30年も折返し地点6月、上半期の総括です
平成30年も折返し地点6月、上半期の総括です
TOP > 社長ブログ > 平成30年も折返し地点6月、上半期の総括です

平成30年も折返し地点6月、上半期の総括です

2018.06.20

早いもので、平成30年も折り返し地点6月、上半期の総括です。
年頭に掲げた目標の進捗はいかがでしょうか。

松下幸之助翁は、成功する人は成功するまで諦めないで、
どんな困難をも乗り越え成功するまでやりきるから成功すると喝破されております。
まさしく、単純にして単純なシンプルな真理です。

また、幸之助翁は「素直な心」を最も大切にされていました。

素直というと、おとなしく、何でも人の言うことをよく聞くことだと
解釈される場合もありますが、幸之助翁の「素直な心」は、
利害や感情、知識や先入観など、あらゆるものにとらわれず、物事をありのままに見る心のことです。

「素直な心」になれば、物事の実相が見え、
何を成さねばならぬか分かるようになり、どんな情勢の変化にも柔軟に対応できるようになるのです。

我々も年齢問わず老若男女、「素直な心」で、最高善の価値創造人生を歩んで行きたいものです。

そして「素直な心」は、健康長寿の基本と言っても過言ではありません。
病は気からといわれるように、健全な心のあり方が健康長寿をもたらしてくれるのです。

いまや、人生100年時代と言われるほど、健康寿命が実現しています。
それには、定期健診により病を早期発見し治療することにとどまらず、
生活習慣を改め健康を増進することが重要となります。

人生が100年時代なら、住宅も100年以上住める、長寿命住宅でなければなりません。
そして、人間同様に、住まいも定期健診する必要があります。

不具合を早期に発見して修繕することが、長寿命住宅への第一歩となります。

先ずは、住まわれている方に問診し、気になることや不具合等の不安要素を聞き出します。
そして、①床下環境 ②屋根裏・壁内 ③トイレ・洗面・浴室・キッチン ④外壁・屋根という重要箇所点検・診断を実施してください。

豊かな快適な生活の実現には、住み継ぐ家の健全性をいかに確保するかということが求められます。
それは、住まいの点検・診断からリノベーションを手がけるハウスビルダーさま、建築会社さまのお力なしには実現できません。
そんなみなさまのお手伝いを躍進にお任せいただければ幸甚に存じます。

     株式会社 躍進  代表取締役社長笠井輝夫

048-688-3388

社長ブログ新着記事

社員ブログ新着記事